衛星画像処理エンジニア

Job description


仕事内容・ミッション


Date Production Departmentは、弊社独自の小型SAR(合成開口レーダ)衛星である「StriX」シリーズの運用、画像データ生産、配信を行っています。チームは運用システムを開発・製造するシステム・ソフトウェアエンジニアやレーダデータ処理を行うアルゴリズム開発の経験豊富なメンバーで構成されています。人工衛星の開発・運用は、これまで官需中心で1基単位の生産しか行われていませんでしたが、弊社は衛星サイズを従来の1/10に小型化することでスピーディーな生産体制を実現し、2023年までに6基の衛星打ち上げ・運用を予定しており、毎日数十シーン以上の画像データのプロダクション・販売をいたします。


小型SAR衛星コンステレーション「StriX」シリーズの画像データ処理(プロダクション)業務をお任せします。衛星運用や画像データ配信チームと連携し、画像データのプロダクション計画を立案・実行し、データ処理上で発生した不具合の調査と復旧対応など、生産パイプライン業務統制をお任せします。



■具体的には
・画像データ生産の仕組みを理解した上でのプロダクション計画の立案と実行
・データ生産パイプライン上で発生した不具合の迅速な調査とアルゴリズム開発チームと連携し状況を把握、復旧対応
・復旧対応の計画の立案と実行
・社内の衛星運用、画像データ配信チームやビジネスチームとの調整・連携
・衛星コンステレーションに最適化したデータプロダクションライン計画の実現
・データプロダクション向上のためのシステム自動化の検討
など



■仕事の魅力
・衛星運用からデータ販売、またSARデータの解析に及ぶ会社全体の業務に携わっていくので、多方面の専門知識を学べることにやりがいを感じます。
・2023年までに6機、2020年代後半には30機のコンステレーション(衛星群)構築を目指しており、画像データのプロダクション枚数は大きく増えていきます。それを実現するにあたり生産オペレーション業務を適切に行っていく必要があり、衛星画像データ生産オペレーション業務の最前線で指揮を取っていただきます。


Job requirements



必須要件


・社内メンバーと英語で一定程度のコミュニケーションができる方
・弊社東京本社で勤務できる方
・衛星画像(光学またはSAR)ビジネスの知識・経験



希望要件


・(光学またはSARなどの)観測衛星の運用経験業務(特に画像生成)
・LinuxやPythonの活用経験
・電気・情報工学や航空宇宙などの工学知識をお持ちの方





処遇 福利厚生 他:

  • 福利厚生: 通勤交通費,社会保険完備, 健康診断(年1回)
  • 服装自由,フレックス制度,ポジションによっては、リモートワーク可
  • 副業可






Our Culture:
  • Mission:
    Synspective creates the Learning World where people can expand their capabilities and make tangible progress with new data and technologies
  • Vision:
    Efficient, accountable and resilient world
  • Business
    1. Solution services with satellite data
    2. Development and operation of small SAR satellites


Our CREDO:

  • Synergy of Spirit
    As part of Synspective, we embark on this journey together, bringing with us our combined experiences and life. As a team, we recognize that the team’s goals are my personal goals, and my goals are the team’s goals. We each share a part of the responsibility to succeed.
    I constantly communicate to align my efforts with our goal. I manage my energy and time to maximize team performance. I give more than I take. I provide value when needed and I take responsibility for my own behavior.
  • Synthesis of Knowledge
    We try to create new value under conditions that have huge uncertainty and volatility. The only way for us to succeed is to progress through trial and error that we learn from and make changes based on our new knowledge.
    I listen actively and respectfully to others’ opinions, consider it logically and examine my assumptions, and discuss it with my team constructively. I learn by doing and building upon our experiences. I aim to achieve better results with every new attempt. I accelerate the collective learning process by openly sharing experiences and knowledge with my team.
  • Synched with the Future
    We have an obligation to create a sustainable future for the next generations. To do so, we must tackle tough challenges as pioneers, leaving our comfort zones that prevent our growth.
    I recognize that a smart failure is a step toward success and try to learn from the past to solve new issues in the future. I set aggressive goals and divide them into sprint-victories in order to continue to tangibly advance and make progress. I consider the future, prepare for it, and actively engage in making it happen with quick actions and decisions.

http://synspective.com